【コラム】どうして看護師と介護士は「し」の字が違うのですか。

【コラム】どうして看護師と介護士は「し」の字が違うのですか。

どうして看護師と介護士は「し」の字が違うのですか。

どうして看護師と介護士は「し」の字が違うのですか。

アンサー

接尾的に用いる「士・師」および「司」は、いずれも一定の資格や職業に名付けられた名称ですが、いずれも字音で「シ」と読むために紛らわしいが、それぞれの漢字の持つ意味がその使い分けの基礎になっています。
「士」とはすなわち「国家・国民的な高い見地から判断して有用と思われる“資格”を持つ者」であり、
一方、「師」とは「“プロとして”、ある物事を“専門に”行なう者、また、その道の“技芸”にすぐれている者」を指します。
ちなみに「師」には、この他にも「教師」「猟師」「詐欺師」「ペテン師」などもあります。
……『漢字の使い方ものしり辞典』(宇野義方監修・大和出版刊)より
また、下記のように「士」と「師」を並べてみて気づくのは、「師」を使っている資格は旧厚生省関係のものが多く、「士」か「師」かの違いは、お役所の縄張りに左右されているのではないかとも思われます。
【ご参考】
○「士」は、「事を処理する才能のある者」で、「才能をもって官に使える者」を指すのが本来の意味です。
そのことから、専門の技術・技芸を修めた者をいうようになり、称号や職業名に付け、あるいは人を尊んで用いるようになりました。
楽士、騎士、義士、紳士、戦士、闘士、武士、弁士、勇士、力士、烈士など
一定の職業に就く資格の名称として「…士」という名称を設けたのも、このような用い方に由来するものです。
例:栄養士、海技士、行政書士、建築士、公認会計士、歯科技工士、司法書士、税理士、測量士、土地家屋調査士、不動産鑑定士、弁護士、弁理士など。
これらはいずれも国家試験等によって取得できる資格の名称です。
○「師」は、「人々を集めた大集団」ですが、それが転じて「人の集団を導く者」あるいは「教え導く者」の意味になりました。
そのことから、一芸に達した者をいうようになり、称号や職業名に付け、あるいは人を尊んで用いるようになりました。
技師、教師、講師、大師、導師、仏師、法師、牧師、律師、漁師、講釈師、宣教師、道化師、人形師、能楽師、表具師などのほか、訓読語に付いて、「占師、鋳物師。軽業師、指物師」など、広く用いられています。
一定の職業に就く資格の名称として「…師」という名称を設けたのも、このような用い方に由来するものです。
例:医師、歯科医師、獣医師、家畜人工授精師、灸(きゅう)師、柔道整復師、調理師、鍼(はり)師、美容師、薬剤師、理容師など
これらも国家試験等によって取得できる資格の名称です。
○「司」は、本来は「役所」の意味であり、「その役に責任を持つ者」を指しています。
そのことから、その役目を受け持つ人をいうようになりました。
行司、宮司、郡司、国司、宰司、祭司、有司、斎院司、造酒司、鋳銭司、兵馬司など
職業の名称として、「・・・司」という名称が用いられるのも、このような用い方に由来するものです。
例:児童福祉司、身体障碍者福祉司、精神薄弱者福祉司、保護司
これらは、いずれも特別の職務の名称という点が、上記「…士」「…師」の場合と異なっています。ただし、これらのうち「…福祉司」はいずれも地方公務員ですが、最後の「保護司」だけは、法務大臣から委嘱を受けた民間人です。
………文化庁編集『言葉に関する問答集』第11集・問6より抜粋・要約
下記の教科書会社のサイトは、それを参照したものです。
教育出版ホーム > 中学校のサイト > 国語 > 参考資料 > 言葉のてびき >
Q05 「・・・士」「・・・師」「・・・司」はどう使い分けるか?
s://wwwkyoiku-shuppancojp/textbook/chuu/kokugo/guidanceq024-
◆法律用語の辞書をひも解いても明確な差は有りません。
中国まで遡れば 士とは高い専門性を兼ね備え 国の業務に携わる者 そんな感じ
日本では8士業と呼ばれるものが有ります、現在でも生きています。
弁護士や弁理士 税理士や司法書士etc これらは職務上 戸籍や住民票などの
請求が認められている人たちです。
師の本来の意味は 師匠 匠 極めたもの 導くもの と言う意味が有ります。
身分では無く技能を表す言葉です。
現在ではその使い方は混在しています。
◆もともとは仕事の内容で師、士、司を使い分けているようです。
あえて個人的な意見を添えると、正看護師なら師でもいいかなと思います。正看護師の指示をうけて動く准看護師は准看護士がただしいだろうと思います。
◆看護師はその昔「女性は看護婦、男性は看護士」と区別されていたのですが、これが差別に繋がるとして2002年から両性共に「看護師」という呼称に統一されました。
介護士に関しては特にそういった話は聞かないので、質問内容に関しては恐らく上記の改正が原因だと思います。
◆『師』は専門家を表すもの
『士』は身分(立場)を表すもの
看護師なら『看護』の専門家
介護福祉士なら『介護』する身分(立場)の者
◆「士」とはすなわち「国家・国民的な高い見地から判断して有用と思われる“資格”を持つ者」であり、一方「師」とは「“プロとして”、ある物事を“専門に”行なう者、また、その道の“技芸”にすぐれている者」を指します。


質問タグ:介護士,看護師,字

【2018年度】ご意見お願いします。 私は看護師をしている20代です。 先日夜勤休憩…

ご意見お願いします。 私は看護師をしている20代です。 先日夜勤休憩…

ご意見お願いします。 私は看護師をしている20代です。
先日夜勤休憩を休憩終了時間から1時間寝過ごしてしまいました。理由は寝る前にアラームをかけ忘れたためです。その時は特に誰かに起こされたということはなく、自然に目が覚め慌てて仕事に戻りました。他の勤務者は看護師2名、看護助手1名で、私の後に休憩に行く予定だった他看護師2名は、私が戻る少し前に時間をずらして休憩に入っていました。
その時は他の勤務者に平謝りして、夜勤終了時間まで仕事をしました。
そして、今日になり、師長にその時のことについて注意を受けたのですが、その際『夜勤中長いこと寝てたんだって?それにその後戻ってきてもナースコール全然出てなかったって聞いたけど…』と私に言ってきました。
その勤務で一緒に仕事をしていた助手は、私が入職した時から質問しても強い口調で言われたり挨拶しても無視をしてきたりする方で苦手な方で、私はその方がいる中で寝過ごしてしまった事で物凄く焦りましたしその勤務が終わるまでは全力で働こうと思いました。
なのでナースコールが鳴ったり患者に呼ばれたらすぐ対応するようにしていたため、師長に言われたような態度はほぼ絶対といえるほど取っていないと思います。
以前にも2回師長から注意を受けたことがあるのですが、その2回とも恐らくその助手が師長に報告しています。
今回の件はアラームをかけずに寝てしまった私ももちろん悪いとは思うのですが、ならばなぜ起こしてくれなかったのかとまず疑問に思いました。しかも起こさないままにして、それを師長に報告するということが私にはどうしても理解ができないのです。
その場で叩き起して説教してくれた方がまだいいと思ったり、寝過ごしといてなぜ起こしてくれなかったのか?と言う私の方がおかしいのでしょうか…。
今日注意を受けた際には素直に謝りましたが、来月個々の面談があるので出来たら師長に上記の事実を伝えたいです。あまり良くないでしょうか?
なにかご意見頂けると嬉しいです。
ちなみにですが…
以前注意を受けた内容のうち1つは、今回と少し似ていて、日中ステーションでウトウトしてしまった事に対するものです。私は偏頭痛の治療薬としてトリプタノールとバルプロ酸ナトリウムという薬を飲んでいて、日中多少なりとも眠気が出てしまうことがあります。もちろんそれを言い訳にするつもりは毛頭ないですし、給料を貰い専門職として働かせて貰ってる以上はそんなことしてはいけないと気持ちを改め、その注意以降は日中眠くなりそうな時は立って記録をするようにしたり、夜勤前の多めの睡眠確保、夜勤前や最中にエナジードリンクを飲むなど小さいことだとは思いますが意識して勤務にあたっています。

アンサー

寝過ごしてしまった時、何故起こしてくれなかったのでしょうね?
寝過ごしている間、ナースコールが鳴って居たのかも知れませんし、現場から離れて起こしている間に何か起きて初動が少しでも遅れた場合、責任問題になる可能性はありませんか?
夜、患者さんが寝て居て静かな病院でも、可能性が0で無いならば少しでも担当場所を「寝過ごしたあなたを起こしに行く」と言う事で離れる事は出来ないのでは無いですか?
それを踏まえて看護助手の方は貴方に自覚を持って仕事に就いて欲しいと言う事ではないでしょうか?貴方がアラームをかけ忘れた事で寝過ごし院内で事故が万が一発生した時、患者さんに一大事が発生してしまった時、患者さんに「アラームをかけ忘れてしまいました。すみませんでした」で、済まされない事があるかも知れません。
看護師と言う職業ってそのくらい大変な仕事だと思ってますが違いますか?理由はあれど、ウトウトしてしまう状態で働ける仕事だとは思いませんし、人の命に関わる大変な仕事だと思うので看護師の方々には心から尊敬しています。
強い口調で話すのも緊張感を持って仕事に挑めと言う表現の一つと捉えました。貴方の職場がどの様な職場か知らないのであくまで憶測ですが。
師長さんがすべての些細なことまで把握するのも仕事の一つで、貴方の小さなミスでも師長さんの責任になりませんか?助手の方が師長さんに報告するのは当たり前かと思います。
貴方の思う事、そのまま師長さんに伝えるのも良いかと思います。が、それについて師長さんの言う事もしっかりと聞いて仕事について欲しいと思います。
頑張って下さい!
◆ご回答ありがとうございます。
私の病棟はリハ病棟で夜勤で鳴るナースコールは基本トイレのみです。その日は普段よりもナースコールの少ない日でした(他看護師に謝った際に私がいなかった時の様子を聞きましたがいつもより鳴らなかったよと話していました)。
助手の方ですが、今までの態度を見ている限りでは私に自覚を持ってほしいという指導的な意味を含めての言動にはあまり思うことができません…。普段の彼女自身の様子を見ていても、患者への言葉遣いや雑談の多さについて同僚看護師の間では多少なりとも出てくるような感じです。
ですが、今更それを言ってももう言い訳にしか聞こえませんよね。
注意を受けたことは真摯に受け止め頑張りたいと思います!
◆その助手と師長はそういう関係。密告させて、仕事をした
と思っている手合いです。まあ、とんでもない弱みを見せ
た貴女もいけないが、二人の関係は、それが原因で大量の
退職者を出すまで幹部は気がつかないでしょう。師長には
言っても無駄でしょう。似た例を経験しています。師長と
密告者が少しおとなしくなったなと思ったら、反対に誰か
に投書されていました。
◆まず前提として、業務中という自覚がなさすぎです。アラームのかけ忘れですが、あり得ませんし、仮眠休憩です。
その場で叩き起して説教してくれた方がまだいいと思ったり、寝過ごしといてなぜ起こしてくれなかったのか?と言う私の方がおかしいのでしょうか…。>>
おかしいです。同業ですが、わざわざ起こしもしません。業務中ですから。休憩に入る前に、業務の切りのいいところまでするのは当たり前です。説教するエネルギーがムダです。
それを師長に報告するということが私にはどうしても理解ができないのです>>
私が同じ夜勤でも、同じ対応ですね。師長に報告も、その夜勤の責任者ならします。逆になぜ報告しないと思うのですか?スタッフの管理が師長の仕事なのですから、報告は当たり前です。告げ口のように感じられるのは、言う側にも多少何かはあるのでしょうけれど。師長さんの立場なら私も厳しく言います。例えばその時に急変があったらどうしますか?新卒の人が使えるとか使えないとかでなく、本当に意識の問題です。
来月個々の面談があるので出来たら師長に上記の事実を伝えたいです。>>
伝えても構いませんが、謝罪するところは誤ってくださいね。あと、苦手な助手さんですが職業は異なっても目上の人で先輩ですから、そこだけは意識していたほうがいいでしょうね。
◆>その場で叩き起して説教してくれた方がまだいいと思ったり、寝過ごしといてなぜ起こしてくれなかったのか?と言う私の方がおかしいのでしょうか…。
はいおかしいです。あなたが言っていることは、全て自分に都合のいい言い訳です。
◆その助手は、質問者様より先にいる人でしょ?
私は質問者様と職種は違うけど、他のスタッフのミスは上司にバレて欲しいと思っているので、基本的に、かばったりは、しません。
◆一応、上司への報告は必要な事ですよね。
本来ならその場と上司からと二重で叱られるべきことです。
薬の服用など、回りが知らないのであれば職務怠慢だと思われているのではないでしょうか。
他にも仕事があるのだから、サボってる人になんか構ってられないと判断されているのかと。


質問タグ:ナースコール,師長,勤務者,トリプタノール,誰か

【嘆】高校生です。 ワガママな話です。 将来の不安が払拭されず連日ろくに…

高校生です。 ワガママな話です。 将来の不安が払拭されず連日ろくに…

高校生です。 ワガママな話です。
将来の不安が払拭されず連日ろくに睡眠が取れていません。
私は昔から、ネガティブではないんですが極度の心配性で、将来のことについて考えはじめると止まらなくなります。
高校も大学もまだ卒業してないのに何心配してるんだこいつは(笑)と自分でも思いますが、未来が怖いです。
私は研究職に就きたいと思っていたのですが、未来計画的に無理があるのではと思い始めました。
30歳までに結婚して子供が2人欲しいと思っており、子供が好きなので育児には力をいれたいです。
しかし、一度研究の仕事を辞める(産休育休ではなく)ともう一度研究職にはつけない&独身の元研究職の知り合いに聞いたところ帰る時間がかなり遅いらしいです。
研究職の方で子育てをされている方はいらっしゃいますか??
そして、このように考えてるいくとやはり産後も働けるような資格が取れる仕事に就こう!と思い、薬剤師や昔憧れていた看護師が魅力的だなと考え出しました。勿論大変だと思います。大学も他の学部よりハードだと聞きます。
大学の看護学部生の方いらっしゃれば、一週間のスケジュールなどお伺いしたいです!
まだ社会にも出たことのない尻の青い高校生なのに結婚やら出産やら、そんなこと考えても無駄だってわかってます。それでもほんとうに心配で仕方が無くて、涙が止まらなくて、しにたくなります。このモヤモヤから解放されたいです。

アンサー

今は産後も働ける会社ばかりですよ。
福利厚生をちゃんと見て産休育休が十分にある会社に入社すればいいと思います。
看護は、そもそも結婚するのが難しいようです。夜勤などの不規則勤務や不定休など体も壊しやすく、キツイ仕事です。
私の知人に看護師の方が複数人いますが、ほとんど晩婚でした。
体を壊した事、職場イジメにあった事もあったみたいですが、看護のプロになる!という強い思いがあったのでしがみついたと言っていました。
看護学部のスケジュールは、大抵各大学のパンフレットに載っています。
4大だと意外と余裕があるようです。
正直、手に職をつける事が目的ならば、看護師は微妙です…。女の職場で辛い事も多いようです。強い意志がないと難しいと思います…。
それよりも、薬剤師の方が子育てと両立しながら働ける高給取りな仕事だと思います。
将来という先の見えない不安で悩んでいらっしゃるとは思いますが、後悔のない選択ができるよう一生懸命悩んで下さい。
◆ありがとうございます!!
そうなんですね…母が看護師なのでなんとなくわかります 生半可な気持ちで志望するなんて周りにも失礼ですよね。
薬学部は私立だと学費が高すぎなので、国公立以外行けません。しかし国公立となると実家からかなり遠く、下宿するにしろお金がかかるなぁ…というのが問題です。
少しすっきりしました。これからも沢山悩むと思いますが、今日はとりあえず寝ます。
ありがとうございました。
◆将来のことをしっかり考えるのは大事なことで、おかしいことでも無駄なことでもないですよ!
ただ言っておきたいのは現実は思うように行くことばかりじゃないってことです。
仕事よりも結婚出産!
24歳で結婚して30歳前には子ども2人くらいいる予定だった私も、
この人!と思える人に出会えないまま28歳です。
仕事はあれになりたいこれになりたいと選べても、
結婚出産はいつしたいと思ってそううまくいくことばかりじゃありません。
でも逆にいえば、いつどうなるかわかんないことのためにせっかくある夢を諦めるなんてもったいないと思います。
◆よく、世の中の論調として、心配性であることは悪いように思われていますが、心配性である人と、楽観主義な人を比べて、楽観主義な人のほうが立場で気に有利になる,というデータはありません。
心配性であるほうが、人生などの選択において、大きなミスをしないということはあるでしょうが、これもデータはありません。
ただし、心配性な人というのは、幸福感が少ない、といった面はあるでしょうか。
それはさておき。
いろいろと将来のことを考えて、自分の進みたい方向性を考えていらっしゃることはよいことですよね。
そんなスレ主さんの質問に対する適切な回答になるかどうかわかりませんが。
単純に言えば、自分のいる場所を少しでも上げることが、スレ主さんの心配事に対する最大の解決策です。
研究職の話についていえば、国内の企業に対して不満があるようならば、外資系の企業で僧居た福利厚生がきちんとしているところを選べばよいでしょう。
看護医療系において、学校での勉強が大変なのも、ある意味当然のことかと。
スレ主さんの将来について思いをはせていることに対する問題は、
「少しでも自分の学力レベルを上げる、少しでも上位の大学を目指す」
ということで、現状では8割方解決します。
連日睡眠がとれていなければ、その時間を勉強に充てて、少しでも学力のレベルアップに役立ててください。
きつい言い方をすれば、勉強に向かう、といった気持ちが少ないか、もしくはそこからの逃げで、将来の不安を言い訳にしているだけでしょう。
「勉強していい大学に行ったって、その先何があるかわからないじゃないか」
という人もいますけれど、少なくとも少しでも自分のいる位置が上がれば、リスクは低くなりますし、何かあった後のリカバリーについても、選択肢が広がります。
ただそれだけです。


質問タグ:産休育休,いくとやはり産後,研究職,看護学部生,大学,スレ主,心配性

コメント