【厳選】パート・アルバイトの非正規雇用者は、 いつでも即日辞められますか? …

【厳選】パート・アルバイトの非正規雇用者は、 いつでも即日辞められますか? …

パート・アルバイトの非正規雇用者は、 いつでも即日辞められますか? …

パート・アルバイトの非正規雇用者は、 いつでも即日辞められますか?
即日が無理で、14日前に退職届を出
せばやめられるのかな?
「正社員のような終身雇用と言う保障が無い代わりに、自己都合で辞めたくなればいつでも好き勝手に辞められる、という特権が与えられています。
労働基準法や労働契約法ではなく、民法上の規定です」
という文章を読んで疑問を感じました

アンサー

>>パート・アルバイトの非正規雇用者は、いつでも即日辞められますか?
就業規則または雇用契約の定めによります。
両者の内容に齟齬があるときは、就業規則の定めが優先します。
「雇用契約」ですので、労働者の一方的意思表示で即日雇用契約を解約すると、損害賠償義務が発生します。
>>「正社員のような終身雇用と言う保障が無い代わりに、自己都合で辞めたくなればいつでも好き勝手に辞められる、という特権が与えられています。労働基準法や労働契約法ではなく、民法上の規定です」
日雇い労働者でなければそのような規定はありません。
>>民法上の規定です
以下の条文を指すと思いますが、「正社員」か「パートなどの非正規雇用」かという概念は民法にはありません。
民法上の概念は、「無期雇用」と「有期雇用」です。
さらに、「有期雇用」の雇用解約の定めは民法には無い。
すなわち、雇用期間満了まで労務を提供する義務があり、いつでも辞められるわけではありません。
(期間の定めのない雇用の解約の申入れ)
第627条1項 当事者が雇用の期間を定めなかったときは、各当事者は、いつでも解約の申入れをすることができる。この場合において、雇用は、解約の申入れの日から二週間を経過することによって終了する。
◆即日というのは無理だと思いますし、道徳上の問題ですよね。
別に特権が与えられているわけではないと思います。正社員よりは離職に関しては強制力等が弱いというだけで、好き勝手に辞められては、雇用主としては困ってしまいますから。
退職に関しては正社員であろうとなかろうと退職の意思を示して(届を出して)から2週間でその効力を発揮します。したがって2週間たてば退職できるということになります。が、一般的には1か月など切のいい期間での退職を選択することにはなると思います。よほどの急な理由でなければ。
◆いいえ。契約次第です。
いいえ。14日前というのは、民法第627条の正社員の話でしょう。
疑問を感じるのはいいことです。根拠となる法律を調べましょう。


質問タグ:即日,退職届,労働契約法,正社員,労働基準法,非正規雇用者,民法

【問】登録ヘルパーは不足? 訪問介護や居宅介護の登録ヘルパーは、 不足し…

登録ヘルパーは不足? 訪問介護や居宅介護の登録ヘルパーは、 不足し…

登録ヘルパーは不足?
訪問介護や居宅介護の登録ヘルパーは、
不足しているのでしょうか?
理由は何故でしょうか?

アンサー

不安定な雇用を希望する人が減っているのかな?
ヘルパーも徐々に専門性が重視されてきていおり、飯・掃除・洗濯だけでは済まなくなってきています。
おむつ交換や入浴介助などが要求されてお気軽な仕事でなくなってきたからでしょう。
弊社でも、できるだけ正規雇用化進めていますが未だに扶養の範囲内で・・ていう人も多いですけどね。
後は仕事が豊富にある状況ですから、資格も不要でもっと楽で簡単な仕事を選ぶ人も増えていますね。
◆昔は,子育て中の若いお母さんが,
子どもを保育園に預けている間に仕事が
できると言う事で希望者も多かったです。
賃金が働いた分なので,不安定だし利用者が
少なくなると減るし待遇も良くないので
どんどん減ってます。
募集しても来ないです。
自由な時間で仕事だったが給料がよくないと
来ない。
◆不足してるでしょうね
なんせ、サービス時間しか給与が出ないんですから割に会いません


質問タグ:登録ヘルパー,居宅介護,訪問介護,不足,理由

【2018年度】【転職活動後に留学か、3ヶ月留学してから転職活動か】 出版社勤務、…

【転職活動後に留学か、3ヶ月留学してから転職活動か】 出版社勤務、…

【転職活動後に留学か、3ヶ月留学してから転職活動か】
出版社勤務、入社2年目(25歳女)の者です。 在籍している会社がブラック企業であり、精神的・身体的に支障が出てきたため自分の環境を変えることを望んでいます。
退職する意志は固まっているのですが、将来の目標として
①情報を発信していくコンテンツを企画したい(編集?)
②Web領域において技術を身につけたい(SEOやアナリティクスなど)
③上記且つ、国際的な情報も取り扱える人材になりたい(英語力)
ということを掲げており、いまどう進めばよいのか、非常に悩んでいます。
せっかく時間ができるのであれば、学生時代に叶わなかった③を今できる範囲(金銭的に3ヶ月が限度)で行ってから、転職活動を行えばいいのでは? と思ったり
いやいや、離職期間が3~4ヶ月は転職活動に支障をきたすのではないか・・・と心配になったり。
冒頭に挙げたように、すぐに転職活動をした後に入社日までに短くても留学をする。
もしくは、今できる最長の3ヶ月間留学をして、転職活動を行う、どちらを選択すればよいのかわからず、困惑してます。
ご意見をいただければ嬉しいです。
よろしくお願いします。

アンサー

後者でしょう。留学って準備含めいろいろと大変なんですよ。ただ海外に行きたいってだけなら旅行で十分でしょう。転職活動が成功してから留学って気持ち的には楽かもしれませんが、その間に会社からもし電話がかかってきたりしたらどうするんですか?もし現地でなにかあったら?もし予定通り帰国できなかったら?
どうかんがえても前者はハイリスクローリターンだと思います
◆後者でしょう。


質問タグ:アナリティクス,転職活動,支障,入社,留学

【極悪】日本軍が南京に入城し、治安が回復したのを知った市民たちが、避難先…

日本軍が南京に入城し、治安が回復したのを知った市民たちが、避難先…

日本軍が南京に入城し、治安が回復したのを知った市民たちが、避難先から次々に戻ってきたため、南京陥落の翌月、1938年1月には、南京の人口が25万人に増えたのですよね。 日本は南京に平和をもたらしたのであって、虐殺をしたのは中国軍だったのですよね

ID非公開さん

一言で言えば、いわゆる南京大虐殺とは
「人類史上最大の戦争プロパガンダ(虚構、捏造)」です...アンサー

ID非公開さん
一言で言えば、いわゆる南京大虐殺とは
「人類史上最大の戦争プロパガンダ(虚構、捏造)」です
南京という地は、昔から不穏な地で、昔から4回も大量殺戮が起きていますが、真相はすべて「漢民族」同士による同士討ちです
1回目 大正時代 袁世凱ら
2回目 昭和2年 国民党(蒋介石ら)vs共産党(毛沢東ら)
3回目 昭和12年 国民党(蒋介石ら)による南京市街の焼き払い、略奪、強奪
4回目 戦後 日本に関係無し

チャイナが主張する30万人という数字は、日本が被害を被った東京大空襲、長崎と広島の原爆の被害者数の全部を足しても、なお足りない膨大な数で、論理的に破綻しています(あり得ない)
国連は2万すら認めていません
また昭和12年、大日本帝國が「南京攻略」を行った当時、日本だけでなく、欧米からも多数のメディアが南京入りしています
しかし、リアルタイムで日本による大虐殺を報じたメディアは、ただの一つもありません

否定の根拠は以下の通り
(一つ目)
・被害者名簿が無い
(どこの誰が亡くなったか一切不明、日本の東京大空襲、長崎、広島の原爆被害者などは、被害者名簿がきちんと存在する)
・目撃者がいない
(情報のすべてが「誰かに聞いた」「誰かが言っていた」「誰かが書いていた」という「伝聞」によるもののみ)
→ 昭和12年12月は、欧米からも大勢のメディアが南京入りしている、にもかかわらず、目撃者もなく、当時のリアルタイムの報道は一切無い
(二つ目)
南京居住区を管理していたラーベ委員長から
日本軍宛に「日本軍は民間人に砲撃を与えなかった」と公式文書が送られている
://wwwgeocitiesjp/kk_nanking/mondai/rabehtml
(三つ目)
南京虐殺の真犯人である「国民党の蒋介石」は
日本が南京に近づいていることを知り、南京市街を焼き払い、自軍の兵士を置き去りにして(逃亡しようとする兵は背後から射殺して)、「幹部らだけが敵前逃亡」した
(四つ目)
蒋介石自身が、晩年、
「日本による南京大虐殺などありはしない、
松井大将はえん罪である」
と語っている
(五つ目)
虐殺記念館を設立(出資)したのは
日本の左翼(旧社会党の田邊誠)である
(六つ目)
朝日新聞に捏造の記事を連載した本多勝一の正体は
在日韓国人(本名・崔泰英)であり、捏造記事を書いたことも本人が認めている
(七つ目)
捏造本を執筆したアイリス・チャンの著作は
基本情報に誤りが多すぎたため、出版社が呆れて「再版を見送った」
(八つ目)
証拠としてよく出される画像検証がすべて終わっている
驚くことに、それらの全ての画像が、後世につくられた映画からの引用、合成、ヤラセ、捏造と判明済
(九つ目)
当時、蒋介石と内戦状態にあった「共産党の毛沢東」は
「日本は包囲をしても、殲滅をしない」と言っている
毛沢東は存命中に、日本による南京大虐殺を言及したことは一度も無い
(最後に)
日本政府は、チャイナとの外交摩擦を避けることを最優先し、史実が虚構とわかっていても、積極的に詳らかにしようとはしないでしょう
日本の有志がチャイナの国家最高責任者に対して、
公開質問状で、問い合わせをしていますが、
両者ともいまだ回答が無いのは何故なのか
温家宝国務総理閣下への公開質問状
s://bloggoonejp/bellavoce3594/e/16e96a85d482925c3cc41259ba17
胡錦濤国家主席閣下への公開質問
://wwwsdh-factcom/CL02_3/19_S1pdf
「大日本帝国が南京攻略を行った理由(昭和12年)」
昭和12年、蒋介石らは上海などの租界(そかい=合法的な外国人居住地)で、頻繁に無差別テロを起こし、多くの在留邦人が犠牲に遭い、常時、生命の危機に瀕しています
事態を重く見た日本政府は、当時の蒋介石ら(国民党)が首都と定め、占拠する南京から、蒋介石ら(国民党)を排除する目的で、南京攻略を行います
蒋介石ら(国民党)は、南京に日本が接近していることを知り、南京市街を焼き払い、略奪強奪など悪行の限りを尽くし、国民党幹部らだけで、重慶へ敵前逃亡します
その一方で、日本は、南京攻略の事前に、空からビラをまき、
居住者には避難を、
敵将には降伏を、
敵兵には投降勧告を促しています
(揚子江では日本軍が、南京に到着するよりも前に、揚子江(長江)に多くの死体が揚がっているのが発見されています)
◆> 日本政府は、チャイナとの外交摩擦を避けることを最優先し、史実が虚構とわかっていても、積極的に詳らかにしようとはしないでしょう
これが最大の間違い。外交摩擦を避けるなどという勘違いが、問題を大きくして長引かせている。相手は問題を起こそうと何度も挑発し、仕掛けて来ている。これは戦前も戦後も変わらず一貫している。それにどのように対処するかという知恵が、日本人にはない。政治家は、中国に行って奴らの中で生活をしてみるといい。自分たちの常識がなぜ通じないかを、賢い数%の政治家は理解するであろう。
◆20万人、後に25万人とされた南京市民の人数とは、いずれも南京城内の一区画(ラーベらが安全区と称した区域)にいる避難民の数を推計したものです。
南京を制圧し、食料の配分を決める権限を握っていた日本軍・日本政府に対し、安全区には20万人くらいの避難民が身を寄せる(寄せている)と見込まれるので、それを養うに足りるだけの食料を回してほしいという文脈で、安全区(現代でいう避難民キャンプ)を統括していたラーベ等が主張したものです。
そして、1937年12月の時点では、多くて20万人と見積もっておけば食料は足りるだろうと考えていたところ、翌月になって、当初の見積もりでは食料が足りないのでもっと欲しいという文脈の中で、予想を超えて25万人もの避難民を抱えることになったと訴えたのです。
ですから、20万でも25万でも誤差のようなものです。もともと正確に数えた人数ではなく見積りです。
もし、日本軍が避難民を片っ端から虐殺して回ったのだとしたら、「安全区」内は安全どころか阿鼻叫喚地獄でしょうから、誰も日本軍から食料を回してもらおうなどとは考えずに、どこかほかの場所へ逃げたはずであろうと個人的には考えます。
◆日本軍が南京にいたのは1937年12月13日~1938年1月中旬までの一ヵ月です。
2ヶ月後の3月28日に日本の傀儡政権と言われる汪兆銘により中華民国維新政府(南京政府)が樹立します。
1年以内に新南京軍は日本軍の手を借りずに北京政府などを攻略して1940年には中国の多くを掌握し汪兆銘が南京国民政府を樹立します。南京国民政府は後に大東亜共栄圏に加盟して1965年8月15日まで日本の同盟国として戦います。
終戦後、中国共産党軍により日本に協力した南京市民の大虐殺が起こります。
もし、1938年12月に南京大虐殺があったら、その後の南京政府軍の活躍の説明が付きません。親日南京軍の兵力はどこから湧いて来たのか。もし南京大虐殺があったなら日本軍が撤退した後に寝返りませんか?共産軍は別にして、北京政府、重慶政府、広州政府とは上の方の派閥争いに過ぎない。南京大虐殺があったなら共闘して日本軍を叩くはずです。
中国から東京大学に来た曽支農教授は南京政府は日本傀儡国家として歴史上抹殺されてるが、中国史上で一番社会秩序が維持された国家だったと研究発表しています。
南京大虐殺で市民が日本に恨みがあったなら外部政府と繋がりテロ行為や寝返るはずです。
東京大学文学部・大学院人文社会系研究科
曽 支農(中国人)
汪政権による「淪陥区」社会秩序の再建過程に関する研究 ?『汪偽政府行政院会議録』の分析を中心として?
://wwwlu-tokyoacjp/postgraduate/database/2000/34html
本論で扱う汪政権とは、日中戦争期に日本側の支持を得て、1940年3月30日に「重慶から還都南京」という形で成立し、日本の敗戦に伴って1945年8月16日に滅亡した、「和平反共救国」を唱える汪兆銘を首班とした「中華民国国民政府」(「汪兆銘南京政府」とも言う。中国側は同政権を「汪偽政権」と称している)である。同政権は、中国全土を治める中央政権として樹立されたが、戦争状態が続く中で、実際に支配した地域は日本軍占領区、言わば「淪陥区」(同時期に国民党重慶政府と共産党が支配した地域は、それぞれ「国統区」・「抗日根拠地」と称す)であった。
この汪政権は、中国近・現代史においても、また日中関係史研究の分野においても、その際立った特色の故に、具体的に、かつ正面から史的考察を加えられるべき価値を有するものと認められるにもかかわらず、抗日戦争を勝ち取った国民党蒋介石陣営と中国共産党に日本の「傀儡政権」と断罪された「盖棺論定」(棺をおおいて事定まる)的な政治的評価の影響と、その政治的評価に都合のいい史料しか公開が許されない事情があったため、従来検討されることが少なく、また典型的に政治的な評価が先行していたと思われる研究分野の一つである。
◆それはデマです。南京の中の一地区、安全区の人口が推定20万人だったところ、安全区外の治安が悪化したので、安全区外の人が難民となって安全区に押し寄せ25万人になったというのが真実です。むしろ、日本軍が来て治安が悪化したのかもしれませんね。南京全体の人口は不明です。
◆便衣兵がどうやって食糧を調達していたか考えれば南京の治安がどうなっていたか判ると思います。
◆中国軍ではないです。国民革命軍と称する蒋介石がかき集めた馬賊・匪賊・軍閥の集まりでありチンピラ集団です。


質問タグ:南京,南京陥落,中国軍,翌月,虐殺

【危険】実家の自室に鍵を取り付けたいと考えています。実家暮らしの学生です…

実家の自室に鍵を取り付けたいと考えています。実家暮らしの学生です…

実家の自室に鍵を取り付けたいと考えています。実家暮らしの学生です。 ここ半年ほど、アルバイトをしながらのイラスト製作に、家族に内緒で没頭しています。行く行くは同人誌、グッズにも手を出したいと考えています。しかし、その絵の中身が中身であるが故に、家族や知人にはその活動を知られたくないのです。(私が同性愛者なので、それをカミングアウトする事になるため)
自立出来る年齢なので、実家を離れれば存分に趣味に部屋を使用出来ることは分かっていますが、大学も実家から通える距離だし、履修状況や金銭的な面からもそれは現実味が無いように感じます。
とは言え、養ってもらっている身で部屋に鍵を付けるのは無礼では?とも思います。
選択肢としては
・家族に趣味を全て打ち明け、オープンにやりたいようにやる。
・趣味を隠したまま実家を出て部屋を借り、アルバイトをしながらそこで生活する。
・鍵を付けたい旨だけ説明し勝手に鍵を取り付け、実家で暮らす。
・鍵を付ける正当な理由(今のところ無いが、考えるなり嘘をつくなりして)を持ち出し説得した上で取り付け、実家で暮らす。
・趣味から手を引き、社会人になるまで待つ。
のどれかかなと思っています。
家族は私が居ない間に部屋のものを物色する事が度々あります。本棚に背表紙を隠した状態で並べてある本(スケッチブック等)たちも、バレるのは時間の問題です。
私は今、どうすべきですか???教えてください。

アンサー

質問を見る限り鍵をつけるのがベストですよね 且つ同性愛者ということをカミングアウトしたくないと
それでは何も言わずにというのは少し怪しまれると思いますので「絵を描いてる だから恥ずかしいし部屋に鍵をかけたい」という旨を話したらどうでしょう? ここで一発でOKと言ってくれればいいですが、家族はあなたの絵が気になり見せてなどと言ってくる場合もあります ですのでここで見せる絵は一般的な絵(同性愛を連想させないような絵)を見せれば上手くいくのではないでしょうか?(その為に描きたくもない絵を描くことになってしまいますが) どうでしょう?
◆回答して頂き誠にありがとうございます。
様々な絵を様々なツールで描いているので、その作戦は難なく実行できそうです。まずはその方法で両親に提案してみます。ダメだったら、新たな理由づけをしてまた説得してみたいと思います。
ありがとうございました。


質問タグ:どれか,アルバイト,同性愛者,実家,スケッチブック,絵,限り鍵

コメント